アレキの日記帳

いつも心に 青空を

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

-niconico song parade- (ニコパレ) (その3)

ちょっと開始時に不手際があったものの、なんとか順調な滑り出し。
Aグループの皆さんも、のびのびと歌って頂きました。
元々カメラを使う気は無かったのですが、足元だけでも映したら?
という意見に従ってみました。「臨場感があっていい」というコメントが
あったので、採用してよかったな~と(´∀`)

Aグループが終了し、h.さんの限定公開動画を再生する場面に。
しかし流れない・・・!?取り敢えずここは待って貰ってもしょうがないと
判断し、急遽Bグループの開始をお願いしました。

Bグループの皆さんも、突然の振りにも拘わらずしっかりとした
パフォーマンスでリスナーさんを楽しませてくれました。
ホントこのメンバーにしてよかった…。

と、Bグループが終了し、h.さんの動画再生リベンジ。
原因はBグループの間に判明していたので、今回は流す事が出来ました。
残り時間を確認しながら、これからの内容と時間配分を頭の中で組み立てる。
後15分くらいといった所。h.さんの動画が流れている途中、突然

  「ぶぶぶぶぶぶぶぶぶぶ!」

とイヤな音がPCから出て、画面が真っ青に!一同固まる。
ちょ!!なんでこんなタイミングで出るんだブルースクリーン!!
去年このPCを購入したのですが、初のブルースクリーンでした…。

まだ放送的にはh.さんの動画は流れてる最中なので、間に合わせようと
復旧を急ぐ。PCがBOOTしたものの、重い。HDDが何かガリガリやっている
(リカバリ関係の処理?)。ブラウザを起動するも、生放送のTOPから先に
進まない。焦るがどうしようもなく、早く放送を続行出来る事を願う。

さすがにこれは時間的に動画が終わるので、コメントで参加してくれていた
甘辛さんに電話で非常事態を告げ、リスナーさんに状況説明をお願いする。

枠も終わりに近づいていましたが、まだ重いまま。裏でやっている公式生
放送の影響もあるみたいでした。間に合わないと判断し、延長処理をして貰う
為に、甘辛さんに自分のアカウントとパスワードを伝えるも、口頭だと上手く
伝わらず(Skypeも、PCが重くて使い物になりませんでした)、ログインが
出来なかったようです(結果的には延長しても放送は無理だったのですが)。

今思うと携帯メールなら上手く伝えられたんだろうなぁ…。
頭がいっぱいいっぱいになってました;

(つづく)

| 生放送 | 12:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

-niconico song parade- (ニコパレ) (その2)

さて、本番当日。

オケのCDも焼いたし、タイムテーブル表もプリントアウトしたし、
ミキサーからPCへ音を入力する為のI/Fも持ったし…。その他諸々も
持ったし確認した。…しかし何か忘れてる不安。そんな不安も持ちつつ、
13時にクロック君の車にPCを積んで出発!(下見の時はクロック君が
都合悪かったのでhayato君にお願いしたのです)

道中、色々ライブについて2人で話していると、Webカメラの話題に。
「あ!!!Webカメラ忘れた!!!」…時既に遅し。
仕方ないのでどこかで購入する事に。

スタジオには14時半頃に到着し(予約は15時45分からなのでまだ入れない)、
PCだけロビーに置かせて貰って2人は電気屋を探しに街へ。しかし駅前なのに
電気屋が無いじゃないのw 交番で訊いてみるも、「この辺にはないね」と。
なんとか小さい店を1件だけ見つけて、そこで購入。それから、Chacoさんが
この日誕生日だという事で、小さな花束を購入。サプライズです♪

それから時間までファストフード店で時間を潰し、スタジオへ。

PCのセッティング自体は予定時間内に終わったんですが、やはり慣れない
ミキサーというのもあって、クロック君がまだ音響の調整中。これは誰がやっても
これだけ時間が掛るというのを考慮してなかったので、私のミスでした…。
もう1時間早めに予約を取り、ミキサー調整用の時間を作るべきでしたね。反省。

出演者の皆さんも続々と入ってこられたものの、音響調整に時間が掛り、
予定していたリハ開始の時間がどんどん押してしまいました。加えて何故か
下見の時には出来ていた、ミキサーからPCへの音の入力が上手く出来ず、
どんどん時間は過ぎるばかり。長い事出演者さんをお待たせしてしまった…;

色々調べてみると、持参したIFが上手く機能していない事が判明し、新しいのを
別の駅の電気屋へ買いにダッシュしました!その間、リハをクロック君にお任せ。
この時点で17時半。開始まで後1時半しかない…。しかも外はそれなりの雨。

18時前にスタジオに戻り、買ってきたIFで試すと上手く入力が出来たので、
ここから本格的に音量関係の調整開始。オケと、マイクからの歌をミキサーに入れ、
そのミキサーからの音を生放送に流して、生放送から流れる音を聴きつつ調整という
かなり高度な調整を、曲ごとに行いました。クロック君がんばった!

テスト枠が終わりかけたので、まだ調整が済んでいない曲の調整をする為に新たな
枠を取ろうとすると、…枠が取れない。

予約枠を取ったユーザーは、予約放送開始の30分前には新たな枠は取れない
という制限があり、これに引っ掛かってしまいました。なんとかクロック君の
アカウントで枠を取るも、その時点で開始まで残り10分。残りの曲の調整を
なんとか駆け足で行いました。

本来なら18時にはリハを終了し、30分ほど夕食を取ってもらう予定だったのですが、
その時間を出演者の皆さんにあげる事が出来ませんでした。本当申し訳ない…;

バタバタしましたが、なんとか間に合い、いよいよ放送開始!!!

(つづく)

| 生放送 | 12:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

-niconico song parade- (ニコパレ)

昨夜は、長い間準備してきたニコパレの本番当日でした。

そもそもきっかけは東日本大震災。
開催当日までの流れをお話しましょう。

震災から数日後、余りに暗いニュースばかりに辟易している中、
Chacoさん・クロックくんと、被災地にいる3代目と5代目の安否について
Skypeで話している時でした。

「3代目と5代目の為になんかしてあげたいね」というような流れの中、
『私に出来る事は歌うことだけだから、この歌を届けたい』というような
歌い手さんのツイートを見かけて、これだ、となりました。

以前から、歌ってみたCD製作とか、歌ってみたライブとか、何か新しい
大きなアクションを、コミュニティとしてやってみたいという思いは皆の中に
あったのですが、いざやるとなると資金的なものや経験的なものが足りず、
また具体的なイメージも湧かない状態で止まっていました。

それと今回の件が重なり、「この機会に自分らだけでライブを企画
してみよう!」という結論に至りました。そこから詳細を考える。あくまで
対象は被災された方なので、遠方の人にも観て貰える形態である事は
必須条件。加えて、被災した方からお代を頂くのは言語道断なので
チケット代等は無料。

これらの事から、どこかのスタジオを借りてニコ生を使って放送しては?
という流れとなり、クロックくんがいいスタジオを紹介してくれました。
そこから徐々に詳細について詰めていき、並行して出演して貰う歌い手
さんの決定や出演依頼と進めていってたのですが、2回の広島出張延長が
発生したという事でスタジオの下見もままならないまま6月に入ってしまいました。

6月に入り出張が終了し、関東に帰ってすぐ、本家生主のhayato君に
車を出してもらい、スタジオの下見に行って来ました。この時は、yoricaさんと
Chacoさんも同行してくれました。デスクトップPCしかない為に、搬入の為に
車がどうしても必要になるんですよね…。ノートが欲しい(´・ω・`)切実。

スタジオ内では、初めて見るミキサーに戸惑いつつも、思い描いていた形態
での放送が出来ることを確認して下見は終了。

(つづく)

| 生放送 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

胸を打つ歌とは?

今回は、今考えている事について書きたいと思います。
まだ考察している途中ですが、ここで一旦整理したいと思います。


現在歌関係の放送をしている事もあり、動画は勿論ライブ等でも沢山の歌を
聴いてきました。そんな中で、私は歌を聴いて感動する、という経験を何度か
しています。恐らく皆さんも少なからずそういった経験はあると思います。

そしてある日ふと、「どういった歌が胸を打つのか?」という点に興味を持ち、
それ以来、そこに意識を置いて色々観たり聴いたり考えたりしてきました。
今回は、その点について現時点の考えを纏めてみたいと思います。

当然、ものの感じ方や考え方は人それぞれだと思うので、
これはあくまで私個人のものであるという事に注意して下さい。


まず、一番感動したというか号泣した歌としては、えいちぴよこさんが
去年東京で開催されたアコースティックライブでの歌があります。
この日は本当に号泣しっぱなしでした(日記)。
  ↑日記の曲順はかなり曖昧ですが…

ここで注目したいのが、ぴよこさんがMixiの方にコメントで書いてくれたのですが、
「自分の心境にシンクロして歌った」とあります。実はこの前日ぴよこさんの
プライベート的に辛い出来事があり、それが影響して特にシンクロが
強くなったのだと思います。きっと、その事実を私が知っていなくても
同じ結果になったでしょう。

それに関連して、先日動画で見た「生うたオーディション」での、
オーディション参加者の一人に対して言われた審査員のとあるコメントに、
なるほどと思ったものがありました。こんな感じだったと思います。

 「曲の登場人物になったつもりで歌うと、心のどこかで他人事だという
  意識があり、聴く人の心には伝わり難い。自分の過去の経験に
  シンクロさせ、その時の心境を思い浮かべながら歌うとよく伝わる」


というものです。もしこれが過去の自分ではなく、現在の自分とシンクロ
させたのなら、それこそ聴き手に伝わらない筈はありません。
ここが大きく働いているんじゃないかと思ってます。

取り敢えず現時点ではこの辺で。
まだまだこのテーマについては考えて行きたいと思ってます。
以下はまだぼんやり考えていること。

----------
他に影響を与えている要因としては、次の事があると思います。

 ・自分が知っている曲である(好きな曲だと更に)
 ・音響効果がよい場所で聴く(小さなライブハウスで適度なエフェクトを掛ける等)
 ・その時の自分の心境や状況
 ・自分にとって心地よい周波数の声を持つ人の歌である

加えて、本テーマを考える上で、動画として上がっている作品の中で
特に感動した作品を挙げておきます。考察の材料にさせて頂いています。

  カシオペイア 歌ってみた【えいちぴよこ】
  

  Make a Wish (小さきもの英語ver.)何故か歌ってしまった ココル
  

  【オリジナル曲】Drawing Palette【HanyCham、DATEKEN、aska96】
  


以上です。
拙く、纏まりきっていない文章ですが、最後まで読んで頂き有難う御座います。

| 日常 | 08:26 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千葉に戻ります

約束の期日から2回の延長を経て、ようやっと30日に千葉に帰れます(´∀`;)

なんだかんだで7ヶ月間。長かったなぁ。

広島の職場でも貴重なことを沢山学べたし、
なかなか行けない西日本の各地にも旅行に行って、
会う事はないだろうと思っていた方達とも会う事が出来ました。

振り返ってみると、広島に来て良かったなと思えます。

また、来月から関東人に戻ります。

関東の皆、また宜しくね
そして西日本の皆、本当にお世話になりました(´∀`)



また来月には広島に飛んで来て一泊するんだけどもw (株主総会)

| 日常 | 06:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。